例会予定

  1. HOME
  2. 例会予定
  3. 11月例会 中小企業のデジタルシフトによる先進事例を学ぶ

11月例会 中小企業のデジタルシフトによる先進事例を学ぶ

11月例会では、デジタルシフトへの道のりと様々なデジタルツール活用事例や今後の更なる発展を学ぶ例会として、三重県伊勢市でアナログ食堂をデジタルツールを活用し、わずか6年で売上4.8倍、1人当たり生産性4.5倍にした小田島春樹氏をお招きし、講演を行っていただく予定です。
中小/地方/老舗企業であった創業100年のゑびやにて、小田島氏がどのような改革を断行していったのか、多くのヒントが例会にて見つかること間違いありません。
ぜひ、ふるってご参加をお願いいたします。

11月例会 中小企業のデジタルシフトによる先進事例を学ぶ
日時:令和2年11月25日(水)19:00~21:15(受付 18:30開始)
会場:福井商工会議所ビル 地下国際ホール
または、WEB会議ツール「Zoom」

講師:株式会社EBILAB 代表取締役CEO 小田島春樹氏
ソフトバンクで新規事業などを経験し、結婚を機に食堂の経営に携わる、三重県伊勢市にある超アナログな和食堂ゑびやを継ぎ、改革を断行。来客予測AI、発注・在庫管理の自動化など、わずか6年で、売上4.8倍、1人当たり生産性4.5倍の儲かるデジタル食堂に育て上げた実力派社長。さらに、自社の改善をシステム化し、株式会社EBILABを立ち上げ、他社への提供を始めた。ラスベガスで行われた米国Microsoft社の総会でゑびやの事例が「大トリ」で紹介される。

関連例会予定