活動報告・お知らせ

すきなだけ
まちを楽しむ。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 2014年度
  4. 10月度事業 歩くざ福井 まち歩きの日を実施しました

10月度事業 歩くざ福井 まち歩きの日を実施しました

10月11日(土)秋晴れ?の中 10月度事業「歩くざふくい まち歩きの日」を藤田副委員長担当のもと、昨年に引き続き開催しました!

今回は

・地域の若者が地域の魅力を継承しガイドを務める「東郷コース」

・ふく+さん、きちづくり福井さんの協力を得て”親子を中心に駅西の地下と屋上を巡る”「駅西コース」

・福井市との協力で”これからまち歩きを始める、まちあるきをもっと勉強したい方”を対象とした「セミナーコース」の3つにわけて実施しました。

東郷コースでは、ガイド役を地域の若者が中心となり、自分が住む地域について語り部さん等から事前に勉強し、ガイドを行いました。それにより、メインガイド以外の若者もガイド役のKさんをフォローすることで若者同士が地域の魅力を改めて勉強しました。さらに、足りない部分を地域の語り部さんや他の大人たちがフォローガイドするなど地域の皆さんと共に作り上げた内容となりました。

参加者の皆さんからも、「東郷地区の裏道にはこんな神社があるのか!」「若者がメインガイドを務める事が新鮮でまた、地域で協力しあってガイドしている姿がよかった」など満足なご意見を頂けました。

駅西コースでは、親子連れからお年寄りまで13名にご参加頂きました。ふく+さんをスタート地点に設定し、福井西武屋上、繊協ビル地下街、放送会館地下フクイ模型、県営西口地下駐車場、西口再開発現場、加藤ビルアーケード上&屋上を巡り、ふく+に帰ってくるコースでした。

フクイ模型さんでは参加者全員でミニ四駆を組み立て、タミヤ公認コースでミニ四駆を走らせた他、加藤ビルオーナー加藤さんのご協力でアーケード上を散策、さらに、屋上から駅西再開発現場を見学するなど、まさに、駅西地区の地下と屋上を満喫したコースでした。

翌日フクイ模型さんを訪れた際、全日の参加者親子が家族総出でフクイ模型さんにミニ四駆を楽しみにいらっしゃる姿も拝見でき、早速のリピート効果も実感できました!

足羽セミナーコースは、福井市との協働で、16名の参加者を対象にまち歩きセミナー及び、YEGメンバーによるお手本コース「足羽地区まち歩き」を行いました。

セミナーの参加者の半分は福井市内公民館の主事さんと、まさにこれからまち歩きをはじめる地域の公民館の方もいらっしゃいました。

まち歩き自体は、「今昔物語」と題し、古地図と現在の地図を照らし合わせ、地元の「山庄商店さん」「蝋金餅店さん」「愛宕坂」「橘曙覧記念文学館」「西光寺さん」などを巡るという新たな試みにもチャレンジしました。

まち歩き事業を開始して5年目の本年、地域の若者との恊働や行政との恊働等、新たなチャレンジを行った本事業ですが、どのコースも参加者にご満足いただけたようで良かったと思います。

今回のチャレンジを次のまち歩き事業や福井の観光・情報発信に活かせるよう取り組んで行きます。

本事業にご協力いただきました、東郷地区の皆様、駅西地区の皆様、足羽地区の皆様そして、YEGメンバーの皆様、ありがとうございました。

関連記事